PAGE TOP

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

ウイイレ2014 デモ(体験版)プレイ動画 #5 - 試合レベル:スーパースター


we2014demo5_1.jpg

イタリアを使用して、ドイツと対戦しました。




we2014demo5_2.jpg

CPUのレベルはスーパースターに設定。





試合難易度プロフェッショナルが安定して勝てるようになってきたので、
今回は最高レベルであるスーパースターに挑戦しました。



00:28


we2014demo5_3.jpg
中盤でCMFがボールを持った時、すかさずSBをムービング。
相手2人を引き付けることに成功しました。

we2014demo5_4.jpg
生まれたスペースを利用してアクィラーニが先制ゴール。
バイタルエリアで前を向いてボールを受けるには、
サイドの選手を積極的にオーバーラップさせることが重要だと思います。


05:15


4得点目は理想的なショートカウンターでした。

we2014demo5_5.jpg
高い位置でデ ロッシがボール奪取に成功。

we2014demo5_6.jpg
中央のアクィラーニへフライスルーパス。

we2014demo5_7a.jpg
最後はゴール前に走りこんだデ ロッシへ△で落とし、スライディングボレー。
3点差ついていたので相手のハートも影響していたとは思いますが、良い形でした。


we2014demo5_8.png
we2014demo5_9.png

トッププレイヤーと比べると、寄せが数段早くなっていた印象です。
パスが引っ掛かることが多く、その結果パス成功率も惨憺たる有り様に……
最低でも8割は繋げるようにならなければ、対人戦では厳しいしょうね。
そのためにもダイレクトプレイの数を増やすことと、
コンビネーションプレイの活用は不可欠だと感じました。

次回の試合では、以前hodaさんのブログで取り上げられていた
ラインコントロールを積極的に使用していきたいと思います。


関連記事
スポンサーサイト
大勝ですね!

wejinさん、こんにちは^^
ブログの紹介をしていただいてありがとうございます♪
wejinさん流のラインコントロール攻略情報お待ちしています^^

いや~しかし、スーパースター相手の試合ということでしたが5-0というスコアには圧倒されました。
しかもそれぞれのゴールのバリエーションが豊富で見ていてとてもワクワクする動画でした!

バイタルで前を向くためにサイドを走らせるという具体的なアドバイスもありがとうございました。
これまで僕は中の選手を走らせていることが多かったので目から鱗でした。
積極的に練習してみます!

そしてキックフェイントターンはお洒落かつ効果絶大でしたね!
この試合のベストゴールとして僕は1点目に1票投じますw
キックフェイントもあまり使っていなかったので練習してみます。

今回もモチベーションを高めてくれる記事の更新ありがとうございました!!

2013.10.29 18:13 hoda URL[EDIT]
No title

wejinさんこんにちは^^

対戦動画お待ちしていました(^^)/
スーパースター相手に5-0って見た事ありません!凄すぎます(+o+)
僕が理想としている攻撃で気持ち良く拝見できました(^^)/

守備面では高い位置からのインターセプトと要所要所のスライディングが効いてますね!

4点目アクィラーニがヘディングで落とした場面は参考になります!
あの落ち着きが必要だと感じました!(^^)!
僕も頑張って5得点狙います(^^)/
でも最近は負け越しが多く最高でも3点なんで無理っぽいですが(>_<)

2013.10.29 19:04 アイリス URL[EDIT]
Re: 大勝ですね!

hodaさん、コメントありがとうございます。

僕流の使い方が発見できるかはわかりませんが、
いろいろ試してみたいと思います(*^-^)

たまたま前半に3点取れて、それが相手のハートに影響したのか、
最終的には5-0というスコアになりました。
サイドバックを走らせる場合はムービングよりも、
コンビネーションプランのサイドランを発動させた方が楽かもしれません。
サイドの選手をオーバーラップさせることで相手サイドバックを外へ引き付けられるので、
中央にスペースが生まれやすくなると思います。

ベストゴールありがとうございますw
このキックフェイントが対人戦で通用するのかは未知数ですが、
CPUは結構引っ掛かってくれるみたいです。

hodaさんのモチベに影響を与えられたのでしたら嬉しいです(*´ー`)

2013.10.30 21:23 wejin URL[EDIT]
Re: No title

アイリスさん、コメントありがとうございます。

前半のうちに2点以上決めることができれば、
後半明らかにCPUのやる気が下がっていくような気がしますw
そうなると大量得点もしやすくなりますよ( ´▽`)

相手の足からボールが離れた瞬間にスライディングをすると、
良い感じでかっさらうことができますね。
逆にボールが足元に近い時にスラするとファウルになりやすいです。

アイリスさんもぜひ5得点狙ってみてください!
僕も最高で何得点できるか挑戦してみたいと思います。

2013.10.30 22:00 wejin URL[EDIT]
No title

jinさん、こんにちわ
動画拝見に拝見しました。
守備に興味を持ちました。
ディレイコンタクトショルダー囲い込みタックルのコマンドを使わずに左スティックのみで
相手からボールを奪っているように見受けられました。
どのようにすればあんなにも上手く左スティックだけでボールを奪えるのでしょうか?

2013.11.05 12:25 ぷりん URL[EDIT]
Re: No title

ぷりんさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

相手の足からボールが離れた瞬間に詰め寄ると、
割とすんなり奪うことができると思います。
対人戦で通用するかはわかりませんが、
CPUはドリブル時に隙があるので狙いやすいです。
それと×ボタン2回でのタックルは結構多用してます。
今作は斜めの角度からタックルを仕掛けると、高確率でカットできますよ。

2013.11.06 22:35 wejin URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。