PAGE TOP

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

ウイイレ2013プレイ動画 ベストマッチセレクション#1 横浜F・マリノス VS ベガルタ仙台


7YXhl0aw.jpg

ベストマッチセレクション とは?
予選敗退などで使えなくなってしまったコンペティションの試合の中から
特に熱かったゲームをピックアップしていきます。

今回は横浜F・マリノスを使用してベガルタ仙台と対戦しました。






bms1_1.jpg

bms1_2.jpg




1:20~ 横浜F・マリノス先制 【 1-0 】 マルキーニョス

bms1_3.jpg
縦を切ったことにより、パスの選択肢が横か後ろの2つに狭まりました。
体の向きから横にパスを出すだろうと予測。

bms1_4.jpg
予想が当たりパスカットすることができました。
あとはFWをムービングさせてスルーパス。理想的なショートカウンターの形ですね。


1:55~ ベガルタ仙台同点 【 1-1 】 ウィルソン

bms1_5.jpg
ここでタックルをするべきでした。痛い判断ミス(ノд-。)


4:00~ 横浜F・マリノス勝ち越し 【 2-1 】 兵藤慎剛

GKから合計8本のパスが繋がりゴールへ。まさに私が追い求めている攻撃です!

bms1_7.jpg
この場面では兵藤へ出したいところですが、
赤く囲ったDF(松下)がマークしていて、カットされる恐れがありますね。

bms1_8.jpg
ここで中央の選手を経由し、ワンクッション置くことで松下を釣り出すことができます。
これで兵藤へパスを通すためのスペースが生まれました。

bms1_9.jpg
この角度だと、ニアサイドに蹴り込む方が決まる確立が高いです。


4:45~ ベガルタ仙台同点 【 2-2 】 ウィルソン

bms1_10.jpg
テンパってよくわからんうちに失点(_ _|||)


5:00~ 横浜F・マリノス勝ち越し 【 3-2 】 兵藤慎剛

bms1_11.jpg
失点した直後に勝ち越し出来たのは大きかった。
何気にGKの股を抜いてますね。


試合終了


bms1_12.png
bms1_13.png

得点後すぐに追い付かれてしまう点は改善しなければいけませんが、
攻撃面では何度か理想的なプレイが出来たので満足です。
しかしこの試合の後、2連続ドローで予選敗退となりましたw
いやはや、「慢心」という言葉がピッタリ当てはまりますな(´д`)


関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。