PAGE TOP

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

ウイイレ2013プレイ動画 MLO Diary - ドルトムント編 #7




クイックマッチをプレイしました。






mlo7_1.jpg

mlo7_2.jpg

今回はいつもと趣向を変え、パスカットに焦点を当てて解説していきます。

単刀直入に、どうすればパスカット回数が増えるのか?

私は常に、相手の立場を自分に置き換えて考えることを意識しています。
変に深読みするより、「自分だったらここへ出すな」と思ったコースを切る。
それだけで、6~7割はパスカットできると思います。要は考え過ぎず、シンプルに。
まぁ文章で言ってもあれなので、まずは動画をご覧ください。



0:44~

mlo7_3.jpg
イグアインのパスの選択肢は、前も後ろも閉ざされています。
となると、必然的にパスコースは限定されますね。

mlo7_4.jpg
私だったら画面下のマタへ出すでしょう。とりあえずコースを切ってみる。

mlo7_5.jpg
案外カットできるもんです。


4:45~

mlo7_6.jpg
守備力向上の鍵。それは相手のクセを見抜くことにあります。
相手の方はボールを保持すると、まず右を向く(見る)クセがあるように思いました。
この場面では、恐らくターンして右サイドのロイスを使ってくるのではないかと予測。

mlo7_7.jpg
ビンゴ!ボール奪取に成功しました。


8:17~

mlo7_8.jpg
バックラインでのパス回しをカットするコツ。
【一人の場合】プレスは掛けず、R2でディレイ。横ではなく縦を切ることを意識する。
【複数の場合】他の選手を□でプレスさせ、カーソルマンでコースを切って囲い込む。

mlo7_9.jpg
高い位置でカットできれば一気に大チャンスに!


試合終了


mlo7_10.png
mlo7_11.png

相手の立場に立ってパスコースを読む
相手のプレイのクセを見抜く
この2つを意識すれば、自然とパスカット回数が増えていくと思います。
それが結果的には、守備の安定化にも繋がる気がします。


関連記事
スポンサーサイト
No title

パスカットをするディフェンスすごいです!
自分がパス切られたら戦意なくしますw

パスカットのコツとして仰られていることは分かるのですが、それをプレーのスピードの中でカーソルチェンジやプレスをスムーズに実行されるのが技術なんですね。

ちなみにカーソルチェンジはスティックとL1併用されているんですか?
もし、使い分けとかあったら教えてください(>_<;)

2013.09.02 11:53 hoda62 URL[EDIT]
Re: No title

hoda62さん、コメントありがとうございます。

カーソルチェンジの使い分けですが、
相手のドリブルや細かなパス回しに対応する時はL1を、
最終ラインの裏をケアする時は右スティックを使用することが多いです。

最終ラインの裏にスルーパスが出された時、L1だとDFの対応が遅れてしまうので、
パスが出される前に右スティックでCB等にカーソルを変え、スペースをケアしています。
こうすることで、裏に抜け出されてピンチを迎える場面は減りました。

2013.09.02 21:06 wejin URL[EDIT]
No title

どうもご無沙汰しています

最近守備での操作に迷いがあり殆ど勝てていない状態です。
で、今回のwejinさんの記事&動画が凄く為になりました。

「相手の立場を自分に置き換えて考える」「自分だったらここへ出すな」今まで考えてやっていなかったです。それでカーソルを何処に合わせればいいのか分からずに目茶苦茶でした(>_<)

でも試合中のスピードでwejinさんのようにパスカットするのは相当な練習が必要だと思いますが、この考えをしながらプレイします。

それとコメントに回答されているL1でのカーソルチェンジ!迷っていましたが納得しました!
これからは迷いなく使い分けていきます!(^^)!

それにしても攻守において凄い技術ですね!
目が付いていけませんよ(+o+)

2013.09.03 07:18 名無し URL[EDIT]
Re: No title

名前表記がありませんが、アイリスさんですよね。
ご無沙汰しています。

お役に立てて良かったです。
相当な練習というか、試合で常に意識するよう心掛けていれば、
気付かないうちに自然と体に染み付いていると思いますよ。
あまり思い詰めず、まったりやっていきましょう(*´ー`)

L1と右スティックのカーソルチェンジは、
使いどころをハッキリと分けた方がやりやすいですね。

2013.09.03 16:53 wejin URL[EDIT]
No title

どうもです。
動画拝見しました。

く~(*_*)
相変わらずのパスワーク!
加えて今回はパスカット特集!!
待っておりました、ドルトムント講習(^◇^)

ディフェンス時のカーソルチェンジは
いつも慌ててバタバタしてしまいます。
どうしてもプレス行きがちなんですが
一度待ってパスコースを切る!ことに
チャレンジしてみようと思います。

オーバメヤンいいですね~。
楽しみな選手です。

2013.09.03 22:14 Tommy Bee URL[EDIT]
Re: No title

Tommy Beeさん、コメントありがとうございます。

プレスは相手の足からボールが離れた瞬間にのみ掛けるようにして、
それ以外はR2ディレイでパスコースを切るディフェンスをすると、
バタバタせず落ち着いて対処できるようになってくると思います。

オーバメヤンは速いだけじゃなくて、
技術もしっかりしているところが良いですよねぇ(*´ー`)
ああいう選手が途中から出てきたら対戦相手は嫌だろうなぁw
今シーズンはムヒタリアンとともに期待しています。

2013.09.04 21:00 wejin URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。