PAGE TOP

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

ウイイレ2013プレイ動画 FrC#2-7【 Jリーグカップ 】◆ 決勝戦






#2-1【予選第1節】
2-1
詳細を見る
#2-2【予選第2節】
3-1
詳細を見る
#2-3【予選第3節】
3-1
詳細を見る
#2-4【決T1回戦】
1-0
詳細を見る
#2-5【準々決勝】
0-0
詳細を見る
#2-6【準決勝】
1-0
詳細を見る








7/17に第1節の記事をアップしてから、ようやく決勝戦へと辿り着きました。
時間掛け過ぎだろ!というツッコミは置いといて……
(次回以降は更新間隔をなるべく短かくできるよう努力しますw)

決勝戦は準決勝までとは違い、10分ハーフで行われます。
90分で決着が付かない場合は延長、PK戦へ。






Jリーグカップ、決勝戦の相手は鹿島アントラーズ!
システムはオーソドックスな4-4-2を採用されていますが、
レートが900超えということで、非常に厳しい戦いになることが予想されます。
まぁここまで来たら失う物は何もないので、優勝を勝ち取るためにベストを尽くします!



1:47~ 浦和レッズ先制 【 1-0 】 興梠慎三


柴崎のパスコースは限られていたので、読みが当たりカットできました。


シュートフェイントは完全にまぐれでしたが、結果オーライで。


2:16~ 鹿島アントラーズ同点 【 1-1 】 大迫勇也


先制点を挙げた興梠のトラップミスからですね・・・
自陣で奪われると焦って混乱してそのまま失点という、いつものパターン(´д`)


3:40~ 鹿島アントラーズ逆転 【 1-2 】 大迫勇也


遠藤のシュートフェイントに翻弄され、最後はまたも大迫に決められました。


遠藤にシュートコースは無かったので、ここは大迫へのパスコースを優先して切るべきでした。
決勝戦という大舞台でやってはいけない初歩的なミスですね。


7:00~ 浦和レッズ同点 【 2-2 】 山田直輝


長短のパスを織り交ぜた理想的な展開からゴールが生まれました。
なぜ山田直がフリーになったのかはわかりませんが、これも結果オーライでw


12:14~ 浦和レッズ逆転 【 3-2 】 興梠慎三


CKから興梠がヘッドで叩き込み、ついに浦和が勝ち越す!
さすが、絶好調男は持ってますなぁ(人´∀`)


13:24~ 興梠が岩政をかわしてシュートもGKが楽々キャッチ


通常の精神状態なら中央へ折り返せたのかもしれませんが、
優勝が目と鼻の先という極限状態では、こんなシュートしか打てませんでしたw


試合終了

優勝






というわけで、無事優勝を収めることができました!
スタッツを見てもわかる通り、ほぼ相手に試合を支配されていましたが、
興梠さんに救われました。彼が絶好調で本当に良かったw






こちらがJリーグカップのトロフィー。う~ん、神々しいですな!
(黒くなっている部分は日付なので気になさらず)





ちなみに優勝賞金の代わりはレートです。
大会終了時のレートによって貰える数値は変動すると思いますが、私は62上昇。


最後に我が浦和レッズの得点ランキングです。

1位
興梠慎三
4
原口元気
4
2位
山田直輝
2
3位
柏木陽介
1
阪野豊史
1
梅崎司
1

これを見ても興梠、原口の得点力の高さがわかりますね。
彼らのようなで勝負できる選手がいると、非常に心強いです。


さて、そろそろ締めに入りたいと思いますが、
やはりJリーグ限定という条件で試合をするのは楽しいですね(*´∀`)
それだけに、もっと大会の開催数を増やして欲しいものです。(現在は1日2回のみ)
あと、私はレッズサポーターというわけではないのですが、
この7試合を通じて、チームや選手たちに愛着が沸いてしまいましたw

長々と書いてきましたが、ここまでお付き合いいただきありがとうございました!
今後もいろいろなチームでコンペ優勝を目指していきますので、
また見てやっていただけたら幸いです。
ではまた次回、お会いいたしましょう。


関連記事
スポンサーサイト

優勝おめでとうございます‼ ^ ^

高レート同士の試合、大変面白く参考になりました。
特にWE-JINさんのカーソルチェンジがウマく支配率は対戦相手の方が上でしたが、攻めやぐんてるように見えました。
また要所要所でのR2ドリブルもウマく、さすがの一言ですね(^_^)v
そんなWE-JINさんに対戦指導してもらいたくなった、今日この頃です。
(。-_-。)
とにもかくにも優勝おめでとうございます‼
ナイスゲームでした。d(^_^o)

2013.08.09 16:24 初心者ウイラー URL[EDIT]
No title

どうもです^^

うわぁ~優勝ですか!凄いですね!
対戦相手の方はレート900超えてたんですね!
で、wejinさんのレート今回初めて知りました!凄いです!

あの誤解しないで下さいね。
僕の戦い方とwejinさんの戦い方(攻撃&守備)何が違うんですか?
見ていて攻撃の時のパスミスが少ないのと、ゆっくりした攻撃って思いましたが、その他の違いが分からないんです。
この違いが分かれば僕も上達すると思うんで教えて下さい。

2013.08.09 20:52 アイリス URL[EDIT]
優勝おめでとうございます!

いやぁー!
本当に素晴らしかったです!ドキドキしてましたw
1点目のキックフェイント、2点目までの凄まじいパスワーク、
どちらもほぼ得点決まる感じがしました。
決められてもおかしくないって思ってしまいますw

決勝ゴールはまさか…ヘディングとは思いませんでした。
ナイスヘッド!ヽ(゚∀゚)ノ
っていうか80分くらいのあれでゴール決まるんじゃないかと
思いましたが…wでも一応、FCになって繋がったんですねw

この試合はプレスよりも、両チームのパスカットはすっごい
目立った気がします。相手のパスを如何にカットするかって
感じでした。
それと、キックやパスフェイントは対人戦だからこそ効果を
発揮するものですかね?!
ケージに騙されますねwww COMにはあまり効かない?みたい
なのであまり使ってませんが、対人戦はかな~り有効ですね。

それと…2回くらいあったかな。ペナルティエリア内の強引な
ドリブル、それ何かのドラマを生みそうで期待しちゃいますww

2013.08.10 12:14 新生ARS&FCB GM URL[EDIT]
Re: タイトルなし

初心者ウイラーさん、コメントありがとうございます。

高レートの方だと奪いに飛び込んでも簡単にかわされてしまうので、
この試合はカーソルチェンジを駆使してのパスカット狙いで入りました。
結果的には30回カットできていたので、うまくいったのかなと思います。

正直、私なんかが他人を指導するなんて恐れ多いですがw
もし機会があればぜひ対戦お願いします(*’-^*)

2013.08.10 15:13 wejin URL[EDIT]
Re: No title

アイリスさん、コメントありがとうございます。

私がアイリスさんと、そこまで戦い方に違いがあるとは思わないです。
今のアイリスさんの戦い方(選手の能力に頼らないパスサッカー)は間違っていません。
あとは一つ一つのプレーの精度を上げていくことはもちろんですが、
実際のサッカーと同じように、引き出しを増やすことが重要なんじゃないかと。
そしてその引き出しの中身を、状況に応じて組み合わせ一つの形にしていく。

決勝戦動画の7:00辺りで説明しますね。
阿部→マルシオ→山田と、密集地でダイレクトパスを3回繋ぎました。
ここで「ダイレクト3~4回繋いだら、ワイドを確認」という引き出しを開く。
興梠へ展開。次に「サイド深い位置へ進入したら中央へ折り返す」という引き出しを開く。
そしてゴール。これで一つの形が完成しました。
この要領で、試合状況に応じて用意している引き出しを開ける作業を繰り返していけば、
いずれ安定して結果がついてくるようになると思います。

説明下手なんで、わかりにくかったらすいません!

2013.08.10 16:50 wejin URL[EDIT]
Re: 優勝おめでとうございます!

新生ARS&FCB GMさん、コメントありがとうございます。

私もまさかCKから得点できるとは思ってなかったです。
興梠が絶好調じゃなかったらまず競り勝てていなかったはずw

決勝戦は何度か経験していますが、だいたいこんな試合展開になります。
ゲージが相手にも見えているからこそキックフェイントは効きますねw
確かにCOM相手にはあまり通用しない技かもしれません。

ドリブルで何人もかわしてからのゴールが決勝点だったらカッコイイんですけどね。
ドリブルが苦手なもので、なかなかうまくいかないです(´д`)

2013.08.10 17:08 wejin URL[EDIT]

もし、ご迷惑でなければWE-JINさん宛にフレンド申請をさせて頂ければと思います。

おヒマで気が向いた時でイイので是非、対戦して頂きたいです。

あと、またまた質問なんですがf^_^;
以前の記事にプレスとラインについて質問したのですがWE-JINと同じくラインを低めにしたら、調子良くなりました。
ありがとうございます。m(_ _)m

質問というのは、ロビーで高レートの方とあえて対戦してるのですが、まさにハイプレス、ハイラインで前線からガツガツくる方とやった時、まったく攻めれず守るのが精一杯でした。パスを回すのもままならなくて、プレス パスコースを塞がれ結局、6-0で負けました(T_T)
WE-JINさんなら、このような相手には、どのように対応していきますか?
もしくは、どのように攻守すればイイと思われますか⁈
ちなみに、相手の方はランクマレート1000でした( ̄◇ ̄;)
アドバイス、よろしくお願いします‼
長文すみませんm(_ _)m

2013.08.10 20:36 初心者ウイラー URL[EDIT]
No title

wejinさんごめんなさい(>_<)

僕の動画見て、改めwejinさんの動画みましたが、全然違いました(>_<)

7:00のダイレクトパスの正確性さすがです。同時に周りの状況をよく見ています!

守備面でも相手のパスコースを読んで、プレスとディレイの使い分け等々
色々な場面で違いがあるのを確認出来ました(汗)

ただ戦い方は間違っていないって事が分かったので、wejinさんの動画とアドバイスを参考にプレイの精度を上げていきますので、これからも宜しくお願いします(^^)/

2013.08.11 02:13 アイリス URL[EDIT]
Re: タイトルなし

初心者ウイラーさんへ
フレンドの件、了解しました。
後で登録させていただきますね(*^-^)

ライン低くされてうまくいっているのなら良かったです。
私がハイライン、ハイプレスの方と対戦した時は、
こちらもラインを高くしてハイプレスで対抗します。
ラインを低くするとどうしても攻め込まれてしまうので、
それだったら"受け"ではなく"正面からぶつかり合う"方がいいのかなと。

システムでは、両WG(もしくはSH)をワイドに配置して、サイドに起点を作ります。
そしてFWはオフサイドラインに引っ掛からないよう、低めに配置します。
私はこれで対応しています。うまくいく保障はありませんが、試してみてください。

長文は全然構いませんので、また気軽にコメントしてください(´▽`)

2013.08.11 06:33 wejin URL[EDIT]
Re: No title

アイリスさんへ

そんなに大きな違いだとは思わないので、
今までやってきたことを続けていけば、必ず上達するはず!
私もできる限りお力になりますので、
頑張っていきましょう(*^-^)

2013.08.11 06:51 wejin URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。