PAGE TOP

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

ウイイレ2014 J.LEAGUE MLO Diary#17

jmlod17_1.png



MLO日記Jリーグ編、第17回です。(#1 / #2 / #3 / #4 / #5 / #6 / #7 / #8 / #9 / #10 / #11 / #12 / #13 / #14 / #15 / #16)
基本的なルールは以下の通り。

・チームは初期メンバーで開始
・J1各クラブから毎回1人(最大2人)選手を獲得する
・最終目標はJ1選抜チームを作ること

前回はサンフレッチェ広島から野津田岳人を獲得し、J1所属選手は20/23人となりました。


jmlod17_2.jpg

jmlod17_3.jpg

今回は徳島ヴォルティスから補強。獲得したのはMF 濱田武

jmlod17_4.png

補強後のチームです。濱田はCMFに配置。

jmlod17_5.jpg jmlod17_6.jpg





6' (00:20)

jmlod17_7.gif

先制点は相手のミスを突いたロングシュート!GKがイヴィガセクでなくても入ったんじゃないかと思うくらい絶妙なコースに飛んでいきました。

jmlod17_8.gif

ここでのポイントは、あらかじめ工藤を中央へ移動させたこと。ペナルティエリア前方でGKが間接フリーキックを蹴る場合、それを跳ね返せればビッグチャンスになります。そこでボールを受けやすい位置にポジション取りをしたというわけです。


14' (00:47)

jmlod17_9.jpg

出し手の体勢が悪かったことでパスの精度が落ち、結果的に絶妙なスルーパスになるという皮肉w


16' (01:10)

jmlod17_11.jpg jmlod17_10.jpg

西川のスーパーセーブがなければ危うく失点するところでした。ここでの問題はサイドの田中へ渡ったとき、扇原で寄せるべきか、□プレスでAIに任せるかで悩んでしまったこと(左画)。
結局扇原は興梠をマークし、田中へは遅れて□プレスで寄せたのですが、間に合わずフリーでクロスを上げさせてしまい、さらにシュートまで打たれてしまいました(右画)。
後ろの人数は揃っていたので、ここは思い切ってカーソルマンで田中を潰しにいくべきでした。


試合終了

jmlod17_11.png


チーム力に差がある中での試合だったので、妥当な結果だったかもしれません。それでもこの試合を記事にしたのは、滅多にお目にかかれないスーパーゴールを決めることができたからですw
まぐれ的なものではなく、きちんポジション取りして狙い通りに決められたゴールなので、満足指数は高いです。とりあえずゴール集行きは確定ですねw

さて、MLO日記Jリーグ編も残すところあと1回となりました。なんとか2015発売前に終わりそうで一安心。次は最終回らしく、大団円で〆たいと思います。
本当に長々しい企画になって申し訳ないですが、もうちょっとだけお付き合いくださいw


本日のレート


590 (+18) 前回 572


では今日はこんなところで。
#18へつづく


関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。