PAGE TOP

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

ウイイレ2014 J.LEAGUE MLO Diary#5

jmlod5_1.png



MLO日記Jリーグ編、第5回です。(#1 / #2 / #3 / #4)
基本的なルールは以下の通り。

・チームは初期メンバーで開始
・J1各クラブから毎回1人(最大2人)選手を獲得する
・最終目標はJ1選抜チームを作ること

前回は大宮アルディージャから中村北斗を獲得し、J1所属選手は6/23人となりました。


jmlod5_2.jpg

jmlod5_3.jpg

今回は柏レイソルから補強。獲得したのはFW 工藤壮人

jmlod5_4.png

補強後のチームです。工藤はSTに配置。

jmlod5_5.jpg jmlod5_6.jpg





3' (00:15)

jmlod5_7.jpg jmlod5_8.jpg

すべてが後手後手に回って失点を喫しました。まずフロレンツィがターンした時点(画像左)で、フォライマンでパスコースを切るべきでした。さらには佐藤に渡った時点(画像右)でも、関根(あるいはヤコモラツ)でパスコースに入る余裕がありました。上位陣との対戦では、カーソルチェンジがほんの一瞬遅れただけでも失点に繋がってしまうので、常に集中していないといけません。


40' (00:35)

jmlod5_9.jpg

新加入、工藤のシュートのこぼれ球をリャンが折り返し、最後はミナンジーニョが詰めて同点。
工藤は低コストの割に能力が高く、汎用性も高いので好きな選手の一人です。タイプ的には岡崎に近く、豊富な運動量でピッチを幅広く動き回ってくれます。


44' (00:54)

jmlod5_10.jpg

最近の直接FKはもっぱらストレート系しか蹴りません。カーブを掛けて外側から巻いた方が格好良いですが、ストレートでズドン!の方が決まりやすい仕様なんで仕方ないですw

jmlod5_11.gif

それからFKを蹴る直前の壁の動き!これ地味に鬱陶しいですね。キッカーを動揺させる作戦だと思いますが、危うく術中にハマるとこでした。僕もこの作戦使おうかなw


76' (01:57)

jmlod5_12.jpg

これは一番やっちゃいけない抜け出され方です。CBのカバーを誰もしていないという…。
相手ゴールキック時は必ず一枚後ろに余らせておかないと駄目ですね。でないと競り負けたらこのように一発でピンチを迎えてしまいます。戦術プランで一時的に守備的なシステムに変更したり、ボランチで競るなどの対策をする必要がありそうです。


試合終了

jmlod5_13.png


終盤は追いつかれてもおかしくない流れでしたが、最後のところで踏ん張り勝利を掴みました。
前回の反省を踏まえ守備ではうかつに飛び込まないことを意識しましたが、なかなか難しいですね。まだまだ瞬間的な判断が遅く、気づいた時にはパスを通されているような状況です。

攻撃の形は作れているので、あとは守備を安定化させたいです。そのためにも的確なカーソルチェンジができるようにしていきたいと思います。

ちなみに今回獲得した工藤はとても使いやすく、得点にも絡んで期待通りの活躍をしてくれました。今後も彼がうちのFW陣をリードしていってくれるはず!


本日のレート


459 (+9) 前回 450


では今日はこんなところで。
#6へつづく


関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。