PAGE TOP

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

ウイイレ2014 ランクマ日記#2 リヴァプール vs マンチェスター ユナイテッド

rankm2_1a.png

今回もランクマッチの試合レポートと、先日のギリシャ戦の感想を綴ります。



どうも、ギリシャ戦の結果に傷心気味のwejinですw
日本の勝利を信じて応援していましたが、残念過ぎるドローに終わりましたね。

前半ギリシャに退場者が出たときは、日本に有利な状況になったと確信しました。
しかしまさか、引き分け狙いにシフトチェンジしてくるとは予想外!さすが守備の国です。
ブロックを固めたギリシャ守備陣を、日本は最後まで崩すことができませんでした。
やはり最後に必要になってくるのは"個の力"だと強く感じましたね。
一昨日のアルゼンチン対イラン戦。イランの強固な守備を前に、アルヘンは苦戦を強いられました。
それでも試合終了間際にメッシが個人技から決勝ゴールを挙げ、見事勝ち切ったのです。
組織だけで世界を勝ち抜くことは困難だと。"個"は必要不可欠なんだと改めて気付かされました。

ギリシャ戦でもう一つ気になったのは、ザッケローニ監督の采配です。
試合終盤、ザックは初戦と同じように吉田を前線へ上げ、パワープレーを指示しました。
相手の足はほぼ止まっており、もう少し地上戦で粘れば決定機が作れていたかもしれない。
なぜ身長差のあるギリシャに対してパワープレーを選択したのか?疑問に思えてなりません。

選手交代についても不満があります。ギリシャのように大柄で敏捷性に欠ける相手には、
斉藤学のようなドリブラーが最も生きたはず。ここで使わないならいつ使うんだ!って感じです。
とりあえずカードは使い切って欲しかったですね。もっと強気な采配をしてもらいたかったです。


とは言いつつも、まだ日本の戦いが終わったわけではありませんからね。
次節コロンビアに勝利し、他試合の結果如何では予選突破の可能性があります。
もちろん僅かな望みなんですけど、サポーターとしては諦めずに応援したいですね。
例え予選敗退になったとしても、日本には悔いの残らない戦いをしてもらいたいです。


rankm2_1.jpg

rankm2_2.jpg




リヴァプールを使用してマンチェスター ユナイテッドと対戦しました。
ランクマッチ10分ハーフ。相手はレート500前半の方でした。


11'

rankm2_3.gif

この試合のテーマはズバリ、前線からのアグレッシブな守備
思い切って前線からどんどんプレスを掛けていこうと思っていました。
先制点はそんな守備から生まれたものでした。

rankm2_5.jpg

スアレスの前に広大なスペースが!ここはドリブルで独走したいところですが、
アプデ後にディフェンダーの速度が上がったので、追いつかれるリスクがあります。

rankm2_4a.jpg

ここは無理をせず、中盤の選手に一旦ボールを戻す。同時に近くの選手をムービングさせる。
攻撃の選択肢を増やすことで、相手を混乱させる狙いがあります。
それと一旦後ろの選手に預けることで、ムービングの距離を稼げるというメリットも。
僕がドリブルが下手だというのもあるんですが、高い位置でボールを奪った際は単独突破せず、
できるだけ2人、3人と連動して崩すことを意識しています。


14'

rankm2_6a.jpg

ファン ペルシーを警戒するあまり、バレンシアにエリア内までドリブルさせてしまいました。
シュクルテルを□プレスでボールホルダーに当て、アッガーでスペースをケアするべきでした。
ちょっとした判断の迷いが失点を招くので、この辺は改善していきたいですね。


47'

rankm2_7.jpg

先ほどと同じようにファン ペルシーを囮に使われ、しかも今度は失点しました。
チャレンジ&カバーは基本中の基本ですからね。徹底していかないと!


63'

rankm2_8.gif

ここまで綺麗にドライブシュートを決めたのは初めてですw
GKのミスによる棚ぼたゴールでしたが、正直入るとは思ってませんでしたw
やはりロングレンジのシュートを決めると気持ちいいですね(* ´ー`)


rankm2_9.png
rankm2_10.png

今回は前線からのアグレッシブな守備がテーマでしたが、出来はまずまずといったところかな。
前半はある程度機能していましたが、後半は相手の勢いに押されてほとんど奪えませんでした。
先制するとどうしても"失点したくない"という心理が働き、消極的になる傾向があるようです。

これは場数を踏んでいかないと克服できない課題だと思います。
サッカー選手は様々な試合を経験することで、どんな状況にも動じないメンタルが見に付きます。
ウイイレでも同じはず。様々な状況の試合を経験して少しずつメンタルを図太くしていく、と。
まぁそんなわけで、地道にコツコツと試合を重ねていきます。それしかないw
ではまた。


関連記事
スポンサーサイト

ロングシュートすごいです!!
ショートパスもキレイに決まっていて見てて楽しかったです(^_^)
コロンビア戦も見ました!
最後本田がアディショナルタイムに決めてましたね!
本当にそうなることを祈ります

2014.06.25 00:03 かきピー URL[EDIT]
Re: タイトルなし

かきピーさん、コメントありがとうございます。

あのロングシュートは決めた自分でもびっくりしましたw
シュートが高速化したおかげで、遠い距離からでも枠に飛びやすくなりましたね。
最高の褒め言葉、ありがとうございます!楽しいと言っていただけるのが一番嬉しいです(^^)

コロンビア戦の記事も見ていただき感謝です。
ウイイレでは勝てたんですが、現実の試合は残念な結果になりましたね。
世界はそう甘くはないんだなぁ…という感じです(ノд-。)

2014.06.26 03:33 wejin URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。